普段何気なくしている食事も、実はとても大切なんです。ダイエットでは敬遠しがちですが…。
 RSS
摂食障害

食事を抜くことの影響−1

■極端な食事制限をすると…

極端な食事制限によるダイエットを開始した直後は、体重や体脂肪が面白いほどに減ります。 でも、その後はどんどん減りにくくなってしまいます。 これはホメオスタシスによるものなんですよ。 こうなってしまうと、リバウンドする可能性がとても高くなってしまうので注意しましょう。

■ホメオスタシスとは

人間の体は色々な環境下でも生きていけるように適応します。 この体の働きをホメオスタシスと呼びます。 極端な食事制限によるダイエットでは筋肉の量を減らしたり、食べ物の吸収率が上がる等あります。

■食事制限によるリバウンド

食事制限でホメオスタシスが働いてしまうと、リバウンドする可能性がとても高くなります。 特に食事制限の期間が長期に渡ったり、食事を減らす度合いが強くなると、ホメオスタシスの働きも強くなります。 そうなると筋肉は激しく減って、吸収力は大きく上がるので、痩せにくいだけでなく大幅に太りやすくなってしまいます。 これが食事制限によるリバウンドの原因です。

 直前のページへ 目次へ戻る
前のページへ [1] 次のページへ