基本的なダイエット用語を集めてみました。分からない単語があったら見てみましょう。
 RSS
基礎知識

ダイエット基本用語集

■代謝

「栄養素(PFC)を摂取 → エネルギーに変える → エネルギーを使用する → 不要部分の排出」といった一連の流れのこと。

■基礎代謝

一日の生命維持に必要なエネルギー量。

■新陳代謝

肌の生まれ変わるサイクル(約28日)のこと。 本来はダイエットとは無関係。基礎代謝と間違えやすい。

■血糖値

太る原因の1つに関連している。 血液中のブドウ糖(炭水化物から得る)の量。

食事・スウィーツ関連 用語集

■三大栄養素

人間が必要とする「プロテイン(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)」のこと。

■五大栄養素

上記、三大栄養素にビタミンミネラルを加えた5つ。

■P

プロテイン(Protein)炭水化物の英語読み。 1g当たり4kcal。筋肉の材料になる。アミノ酸、ペプチドもこれに属する。

■F

脂質(Fat)1g当たり9kcal動物性植物性の2種類ある。 植物性より動物性の方が太りやすい。ただ魚介類は別で太りにくい。

■C

炭水化物(Carbohydrate)1g当たり4kcal。 脳のエネルギーであるブドウ糖になる(→血糖値の増加)。 炭水化物は糖質食物繊維の2種類で構成される。

■糖質

主にご飯やパン、砂糖等。 炭水化物の中でも、消化できる物をこう呼ぶ。 単糖類、二糖類、多糖類から成る。

■食物繊維

炭水化物の中でも、消化できない物をこう呼ぶ。 血糖値の上昇を緩やかにする効果。

■糖類

主に砂糖、果糖。単糖類、二糖類が該当。

■ビタミン

体に必要な栄養素。ダイエットにも関連深い。

■ミネラル

体に必要な栄養素。体が正常に働く為に必須。

運動関連 用語集

■有酸素運動

大きな力を必要としない、またゆっくりな運動。 体脂肪を燃焼させる。主に家事、ウォーキングなど。 主に赤筋が鍛えられる。

■無酸素運動

大きな力、瞬発力を必要とする運動。 筋肉を鍛え、基礎代謝を上げる。主に短距離走、格闘技など。 主に白筋が鍛えられる。

■筋肉

タンパク質を材料として構成される。炭水化物が不足すると、筋肉のタンパク質を代わりに使い、筋肉が減ってしまう。 筋肉には赤筋と白筋の2種類がある。

■赤筋

脂肪を燃焼する筋肉。

■白筋

グリコーゲン(炭水化物から作られるモノ)を使用する筋肉。

 直前のページへ 目次へ戻る
前のページへ [1] [2] 次のページへ