よく”健康”に関連して血糖値という言葉が出てきます。ですが、血糖値はダイエットにも密接に関係しています。
 RSS
食事

血糖値について

■血糖値とは

血糖値とは「血液中の血糖の量」を意味します。 そして、血糖は「血液中にあるブドウ糖」の事になります。

■血糖(ブドウ糖)について

血糖とは「血液中にあるブドウ糖」です。 このブドウ糖は「炭水化物を消化して得られる栄養素の一種」です。 主にエネルギーとして利用されます。また、脳が使用できる唯一エネルギーでもあります。

■食べ過ぎと血糖値の関係

血糖値は絶えず変化します。日常生活でも変化しますが、食べ過ぎた時にも変化があります。 これは太る原因にもなりますので注意しておきましょう。以下で詳しく説明します。

食べ過ぎによる血糖値の変化

食事をして血糖値が上がると、体はエネルギーとして使うために色々な所へ運ぼうとします。 まず最初に筋肉内臓に送ります。 ここにはブドウ糖を貯めておく事ができます。 ですが、無限に貯蔵できるわけではありません。(図1番を参照)

筋肉や内臓に送り切れなくなると、次に脂肪細胞へと送ります。 この時、ブドウ糖は脂肪へ形を変えられます。 そして、体脂肪として存在します。

また、脂肪細胞の最大貯蔵量はとてもに大きいものです。 筋肉や内臓に送り切れなかったブドウ糖のほとんどがを貯め込むことができると考えられます。(図2番を参照) つまり、これは太ることを意味しています。

 直前のページへ 目次へ戻る
前のページへ [1] [2] [3] 次のページへ