【カルニチン】の意味。アミノ酸の一種。ダイエットに効果のある成分。肥満気味の人には不足している傾向があるとか。
 RSS
ダイエット用語集

カルニチンとは

 かるにちん
カルニチン
 成分 − 脂肪燃焼

アミノ酸の一種。ダイエットに効果のある成分。肥満気味の人には不足している傾向があるとか。

 直前のページへ 目次へ戻る
前のページへ [1] 次のページへ