【拒食症】の意味。摂食障害という精神的な病気の1つ。別名、思春期やせ症。正式には神経性食欲不振症(Anorexia ne…
 RSS
ダイエット用語集

拒食症とは

 きょしょくしょう
拒食症
 医療関連 − 病気

摂食障害という精神的な病気の1つ。別名、思春期やせ症。正式には神経性食欲不振症(Anorexia nervosa)と言う。 やせ願望が強く太りたくないと、拒食状態が長く続くと拒食症になるおそれがある。特に若い女性に多く、生命の危険性がある。思春期やせ症というのは、この事が由来となっている。

 直前のページへ 目次へ戻る
前のページへ [1] 次のページへ